QRコード
QRCODE
※カテゴリー別のRSSです
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 20人

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上記事の更新がないブログに表示されます。
新しい記事を書くことで、こちらの広告の表示を消すことができます。  
Posted by ミリタリーブログ at

2012年08月12日

お盆です。

今日から問屋さんもお休みで、入荷品も本日が最終でした。

ギリギリで色々な商品が入荷してきました。
遠方からのお客さんもチラホラご来店なされました。






新型のリリースバルブですね、消耗するカプラ部分はステンレスになりました、今回生産分から6mmホース用の型式のみの生産となります。









WEのSVDの木ストバージョンも一本のみの入荷ですが、既に予約済みです。

あまりにも綺麗過ぎてプラのようです。

黒ストックモデルとの差は見られません。


本格入荷はお盆明けになりそうです。

一番予約の多いDXモデルは未だ入荷時期は未定です。













黒ストックモデルはお盆明けまで展示してあります、空撃ちも出来ますので、購入を検討中の方はご来店ください。

KWA製のハンドガン、MP7なんかも少量入荷していますので海外製のHK45、USPなどが展示してあります。







WEM4のボルトキャリアー、アルミローディングノズルもまだ試射程度ですが、快調です。




出力調整も簡単ですね、この時期のガスガンはパワーがギリギリで怖いのですが、40度でも70m台に調整できます、それでも飛距離は電動ガンよりも飛びますからね、暑くなると、弾が噛んでローディングノズルが割れたり凹んだりしますが、アルミローディングノズルにすれば破損は考えずにすみます。



弾ポロは、マガジンリップを新品に換えて、バッファーを重くしてみてください。







弾ポロ対策でショートストローク加工したボルトキャリアーは、回転を上げる為に軽量化します。

後部を切断して、POMで造り直します。
10度から35度までをカバーするセッティングは難しいですから、ある程度はスプリングテンションとボルトの重量で様子を観てみます。


この点SCARは優秀です。一番トラブルが少ないですね。



さて、カスタム作業も同時進行で進んでいます、お盆間は来客が多く中々進みませんが、明日にはいくつかはご紹介できるかもしれません。




新型M4と80連マガジンですね!

  

Posted by パウワークス at 22:22Comments(2)カスタムパーツ

2012年05月28日

新製品など

お知らせです。

来週の6月3日の日曜日ですが、開店時間は16時からになります。
ご来店の際はお電話で確認後にご来店ください。
























WEのM4用の削り出しロアーフレームが入荷しました。トロイ、ボルター刻印もあります。


ノベスケタイプのトリガーガード一体型のフレームも出ました。


アッパーフレームも出てくるでしょう。
やっと出てきましたが、値段が29800円、31800円とかなりお安くなってきたのは嬉しいかぎりです。




PGCのHI-CAPA用の軽量マガジンですが、使い勝手が良くないので、ノーマルのようにフォロアーを下げられる加工をしてみました。

結構、弾を選ぶこのマガジンですが、今のところオプションNo1のバイオが相性がいいようです。

お手持ちのマガジンは2500円で加工いたします。加工希望の方はお問い合わせください。











  
タグ :WE M4

Posted by パウワークス at 13:43Comments(0)カスタムパーツ

2012年04月19日

少し遠出してきます。

こんにちはPAW WORKSです。

今週の金曜日、20日からお店を留守しますので、営業時間が27日までの間変更いたします。




20日 金曜日 15時から19時まで

21日 土曜日 
22日 日曜日  13時から19時まで

23日 月曜日  15時から19時まで

24日
25日
  定休日

26日 木曜日  15時から19時まで

27日 金曜日  14時から通常営業



ご来店予定の方は一度、電話で確認してからのご来店をお勧めいたします。



新製品が何種か入荷しております。

新型スリング3色と、タナカのモデルガンのエアウェイトJバージョンですね。

スリングはこの日曜日に使用してみましたが、最高に使い勝手が良かったです。
全てこのタイプに変えてみたいですね。















モデルガンはリアルガンのほうが、チタンパーツ満載でかなりの軽量化ですが、これで38SPLを撃つのは勘弁してもらいましょう。


3発目から拷問のように親指と人差し指の付け根が痛いはずです。
44マグのハンティングロードのほうが楽ですね。





GBB用のナイツタイプのトリガーガードも入荷してきました。値段が安いですね、1800円程度です。

WEに取り付ける場合は少し加工が必要ですが、ご自分で出来ない場合はお店にご依頼下さい。













それではまた。  

Posted by パウワークス at 03:16Comments(0)カスタムパーツ

2012年04月05日

新入荷です。

こんにちは、PAW WORKSです。

新商品です、QDレイルマウント2種です。





ハンドストップタイプとレイルカバータイプで、色は画像のタイプとブラックの2タイプです。
どちらも2300円になります。
























すでに、パーツも出尽くした感のあるWEのM14ですが、ここの所立て続けに注文を頂いております。
EBRや、通常タイプのカスタムビルドなんですが、今回はフルパーツですね。


スチールトリガーBOXとトリガーハンマーSETの組み込みは滑らかな心地よいトリガープルで好評ですが、各パーツの組み込みでどんな感触になるのか楽しみです。


発売されて既に何度かサバゲで使用されているHK45ですが、各パーツの擦り合せなんかで、更に作動性がアップしています。

























比較に並んでるのがSTIのスライドアッセンなんで、想像の出来る人もいるとは思いますが、スライドの動きはメチャクチャ速いです。
やはり夏場は使用しないほうがいいでしょう(笑)

破損すると思います、いやマジで。

冬が楽しみですね。CTが出るのが楽しみです。


それではまた。




  

Posted by パウワークス at 10:39Comments(0)カスタムパーツ

2012年03月17日

久しぶりすぎますね

おひさしぶりですPAW WORKSです。

先月中旬から公私共に忙しかったのでほぼ放置状態が続いてましたが、ようやく落ち着きました。


新製品は続々と入荷中です。

























WE AK74UN用ハイダーです。
オイルでヌメヌメしていますが、削り出しのようです、14mmのネジではありません、例の大き目のネジ用です。


ほって置くと錆びるでしょう(笑)

マルイのHI-CAPA,1911用の新型ハンマーSETです、チタンコーティングっぽいゴールド仕上げです、ステンレスパーツによく似合いますね、ロックタイムも短く、落ちも速いです、好みのトリガープルに出来ますね。







Gen4のグリップに興味あったので、サンプル目的で手に入れました、台湾製のGBBです。

流行りの交換できるバックストラップで、フィンガーチャンネルも薄めでグリップ自体も細く感じます。
かなり好みのグリップです。
これから、26やら19やらと出てくるようですので、かなり楽しみです。


自分で使っているグロックはトリガーガード下にステッピングがしてあるので、これがないと違和感ありますが、それ以外ではかなり万人向けなフレームになりましたね。丸いステッピングも画像で観ると滑りそうですが、ザラザラしててグリップ力はかなり強固ですよ。





STI 6inスライドセットも蒼いブルーな色調が良い感じです、オブジェでもいいですね。


















メタシルも開催がせまってきました。

参加しようかと思われている方はお店までお気軽にお問い合わせ下さい。



























今週の日曜日はサバゲで遠征予定ですが、今現在雨が降っていますから、土曜日夕方まで決行するか未定です。


場合によっては、お店は定休日にするかもしれませんので、当日、お店に確認の電話をしてからご来店ください。



それではまた。  

Posted by パウワークス at 00:53Comments(0)カスタムパーツ

2012年03月02日

久しぶりの

こんにちはPAW WORKSです。

ここのところ、夜になると偏頭痛に苦しめられPCの前まで辿り着けないような状態でしたが、新製品や入荷品は続々と来ております。






KSC 4.15はシャーシはタイタンと同じアルミのようです、かなり軽いですね。

その他は5,1と変わりはないようですが、スライドが軽い分動きは良いようです。




























予約されていた方、お待たせいたしました。

ハイキャパ用の42連軽量ロングマグも入荷してきました。

グロック用のストローク調整出来るアルミ削りだしトリガーも入荷中です。



マルイのシリーズ70も入荷してきました、綺麗ですね、久しぶりに触りました、S70(笑)



























公私共にバタバタしていましたが、やっと、一山超えた状態になりました。

良い事も悪い事も、大抵一気に来るんですが、比較的良い状態には進んでおります。



さらに忙しくなりそうですが、ボチボチと進んでいきます。






























水溜りを撃つのは楽しかったですね。
それではまた。






  

Posted by パウワークス at 13:34Comments(2)カスタムパーツ

2011年12月10日

小改良してありました。

こんにちはPAW WORKSです。

以前RA-TECHの出力調整用パーツ、WE GBB用のやつですが、

調整した何件かで使用中にネジが緩む事があって、それから出力調整には使ってなかったのですが、お客さんからの注文で入荷させてみたら、新しくなってました。




























3mmのネジが4mmの細ネジになっていました。
調整で、何度も廻していると、Oリングが切れやすかったのですが、今度のはどうでしょう。

予備のOリングを頼んでおきましょうね。



WA Rタイプのレースガンも、あともう少しです。

















































Anvilから、ダグタイプのスーパーローマスハンマーが出ますね。
とりあえず入れてみましょう、私が一番見てみたかったりします(笑)



それではまた。



  

Posted by パウワークス at 01:17Comments(0)カスタムパーツ

2011年12月09日

12月なんですが

こんにちはPAW WORKSです。

スーパーなんかに行くとクリスマスの音楽が流れていますが、例年のような年末とは程遠い雰囲気の鉄砲業界です。

そんな中、元気がいいのはやはり海外メーカーなんですね。
RA-TECHから、WE AK74UN用の木ストセットがアナウンスされましたね。


年内にはスチールストライカーなんかも出てくれるんでしょうか?

マルイのXDは中旬には出そうですが、S70は来年になりそうですね。




2トーンタイプのSTIシャーシです。

1911系スライドを入れると動きがキツすぎますが、HI-CAPA系のスライドだとガタ無くスムーズなスライドプルになります。




値段は高いですが、感触を味わった方は納得されます。
アルミのグリップと併せると素晴らしい感触です。

トリガープルも味わった事の無い引き味になります。



GBBライフルもそうですが、最近はお客さんとの会話の中で、感触についての事柄が多くなってきましたね。
モデルガンばかりやっていたお客さんも最近のGBBの出来の良さに感動されています。


気が付くと私もこの業界で18年も飯を喰っています。

こんなに長くいるとは思いませんでしたが、久しぶりに来店されたお客様と会話してると出てくるのが、良い時代になったなぁとゆう事です。

10年前から比べると、今の商品は1/3位の値段だなぁと。
3倍出してもこんな出来の良い商品は手に入らなかったよと。


最近の商品の出来の良さ、値段の安さには目を見張る物があります。
本当にお客さんには良い時代になりました。













新製品を紹介出来るのは来週になりそうですね。


さて、削り出してた物もここまで出来ました。


あとは大まかな削りとフィッティングですね。











それではまた。  

Posted by パウワークス at 02:05Comments(1)カスタムパーツ

2011年11月29日

新製品

こんにちはPAW WORKSです。

新製品の紹介です。

WE AK74UN用ショートストロークKIT(WE純正)とマルイHI-CAPA用アルミコーンバレルです。



















































経験された方も多いと思いますが、アウターバレルを金属の重いものにすると、スライド内側のチャンバーカバーを押し出す部分(面積が小さいんですよね)が削れてきて、噛み込んでスライドがスタックしてしまいます。

これを防止する為にこのコーンバレルはショートリコイルをキャンセルしてあるようです。
比較で置いてある通常タイプのアウターバレルに比べるとかなり重量がありますよ。

つまり、ノーマルのように前後には動きません。

この辺りは好みが別れるところです。








WE AK用ショートストロークKITです。

ボルトオープンは出来なくなりますが、確かに回転は上がります。

組み込むとボルト自体の動きが重くなる個体もありますが、各部のポリッシュとスプリングテンションの交換でいけそうです。

セッティングがアレコレ変えられそうですね。
















































HI-CAPAカスタムです。

シルバーの方は12月にアメリカに旅立ちます。

黒い方は東京行きです。

スプリングが写っていますが、組んでみてえらく動きが悪かったので、今までの経験上ここかなと、分解してみるとなぜか、スプリングが二重に入ってました、これは純正組み立ての時に起こった事のようです。

さすがに初めての経験でした。

過去にARESのグリースガンで、トリガーがグリップ内部にもう一個詰まってた事がありましたが(笑)



どちらもセッティングはほぼ一緒ですが、ここの所、フリーダムアートさんのアキュコンプばかりでレースガンを組んでいたので、純正シャーシでのセッティングに少々てこずりました。
改めてアキュコンプは精度良かったなと思った次第です。

特に5KUのハンマーやブリーチはCP製のコピーのようですが、各部が荒いですね、ポン付けでは動かない物もありそうです。


グロック用のアルミブリーチは加工無しでいけましたが。


さて、同時進行でまだまだ進んでいますが、お待たせしている物を重点的にこなしていますので、もう暫くお待ち下さい。


それではまた。
  

Posted by パウワークス at 01:47Comments(0)カスタムパーツ

2011年11月07日

久しぶりのインドアゲーム

こんにちはPAW WORKSです。

今日は2ヶ月ぶりのインドアゲームでした。
先月は遠征、フィールド整備、とインドアをしていませんでしたが、11月の陽気ではありませんでしたね。




ガスブロも問題なく作動していました。20度くらいはありましたか、雨が降っていたせいもありますが、動かないで停まっているとゴーグルが曇りました。



先週はシューターのパッキーさんが、ジャパンスチールチャレンジの景品を持ってきてくれました。
当分はお店に飾ってあります。






USスチールチャレンジの鉄板ターゲットです(笑)

ラウンドアバウトとゆうコースの的で、25cm位ありますかね、厚さは1cm位です。

重い重い、いいなぁ、コレ撃ちに行きたいなぁ。



スチールチャレンジとゆう競技は5枚の的をいかに速く撃つかとゆう単純な競技なんですが、単純なだけに奥の深い競技です。

練習を始めるとアッとゆう間に1000~3000発も撃っています。
時間を忘れて没頭してしまいますね、自分が速くなるのが数字で判るので、知らず知らずに夢中になっています。


100回ドロウすれば100通りのドロウがあります、同じように抜いて同じように撃つ、本当に単純な作業の繰り返しなんですが、それが本番で出来ないのが悔しいです。


練習でいいタイムが出るのは当たり前でして、それを決められた日にその場所で出せればいいのですが、それがなかなか出来ないのが悔しいんですね。


日本のエアガンシューターはアメリカに行ってアメリカで上位に入賞しています。
ガンを抜いてトリガーを引くまではエアガンもリアルガンも変わりません。

リコイルは別物ですが(笑)

始めてみると判ります、楽しいですよ~。



さて新製品の紹介です。
マルイHI-CAPA用削り出しトリガーバー付トリガーとそれ用のピースです。




ピースは長短7種類ありまして、色がレッド、ブルー、ブラック、もう暫くするとシルバーも出てきます。

お値段はトリガーバーとトリガーベースSETが7400円、ピースが1800円です。

ノーマルとどこが違うのと思われる方もいらっしゃると思いますが、トリガーバーは通常プレスの曲げてある板なので歪むんですね。

こだわるトリガーチューンをされる方はこちらになるんですよ。


マニアな商品ですね。






それではまた。  

Posted by パウワークス at 00:10Comments(0)カスタムパーツ

2011年10月24日

グロックの



アキュコンプの素が入荷してきました。
こんにちはPAW WORKSです。あれこれと自分の好みにカスタムが出来ます。

マルイグロック17,18用になります。サンプル入荷なので、一個だけです。
興味のある方はお早めにお問い合わせ下さい。

8400円になります。

そういえば市販されてないカスタムを希望される方は結構いらっしゃいますが、最近こんなカスタムを造りました。





KSC 旧タイプのSTIベースの6inのドラゴンです。
リアルガンはフロントブロックも固定してありませんが、エアガンは固定してしまいます。


なぜに旧型かとゆうと、シューターの皆さんは予備パーツと称して壊れそうなパーツを沢山備蓄しているので、大概、あと何年は闘えると申されます(笑)
とりあえず生産が終了してもパーツに困らないわけです。

おおまかな形にした後にあまりにフロントヘビーなので、シャーシを軽量化する事にします。
見える所も見えない部分も粗方削ります。






深く削ると、大体どこのメーカーも、ス、が出てきます。あまりに酷いと穴埋めしてから塗装します。

とりあえず、続く。


それではまた。




  

Posted by パウワークス at 01:46Comments(2)カスタムパーツ

2011年10月21日

何件かお問い合わせいただきました

























こんにちは、PAW WORKSです。
パーツのお問い合わせが何件かありましたので、違うバージョンも紹介しときますね。アルミ削り出しグリップです。

カラーはブルー、シルバーと画像のレッド、ブラックがあります。

お値段は組み込み調整料込みで39800円です。

こちらで、削り出しのトリガーバーまで装着すると、体感したことのないトリガープルが味わえます(笑)

ただし、シューティングマッチのレギュレーションでは駄目な所が殆どだと思いますので、主催者に確認してから会場に持ち込むようにして下さい。







WE用のロアーフレームが入荷してきました、サムネイルであげていますので、画像をクリックしてみてください。

かなり綺麗な仕上ですね、加工は香港辺りなんですかね、組み込むのが楽しみです。


この日曜日は久しぶりにお店に居ますので、御用の方はご連絡ください。

それではまた



  

Posted by パウワークス at 00:04Comments(0)カスタムパーツ