QRコード
QRCODE
※カテゴリー別のRSSです
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 20人

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上記事の更新がないブログに表示されます。
新しい記事を書くことで、こちらの広告の表示を消すことができます。  
Posted by ミリタリーブログ at

2013年03月17日

ボチャードピストル

至高の一品です、製作者の魂の叫びが形になっています。






こんな機種が製品として生まれてこれる土壌がまだある事は、店長世代からするとうれしい限りです。

絶対に製品化される事は無いと思っていましたから。




















これが、材質の制限が無く想いどうりの造り方が出来ていたなら・・・






CAWさんはこちらを海外に向けて材質を制限無しに造ってみたらどうでしょう?


良い物に国境は関係ありませんから海外でも材質さえ変えれば評価は高いと思います。


かなりの商売になりそうですね。












最近の新商品の質は素晴らしいの一言です。


海外の一部メーカーもそうです。





VFCのUMPですね、驚きの反動です(笑)



MP5同様、こちらもサードパーティーからカスタムパーツが沢山出てくるでしょう。

明日のインドアで色々と試してみましょう。





MP5は及第点でしたから、こちらも期待できそうですね。  

Posted by パウワークス at 00:21Comments(0)モデルガン

2013年02月17日

パパ南部






CAW製の南部乙型モデルガンです。

ここ数年ハートフォードと共に精力的に新作モデルガンを発売していますね、こんな機種が発売されるなんて想像も出来ませんでした、3年前ならば。









十四年式も出来は素晴らしかったですが、乙式も素晴らしいですね。

プラスチック製ですが、雰囲気はリアルガンのソレですね。
弾の出るエアガン全盛の時代にモデルガンが新製品として出てくれるなんてありがたい事ですね。





かくゆう店長もモデルガンなんて殆ど触ることが無くなりましたが、高校生までは弾の出るエアガンなんて、本当にチャチなオモチャしかありませんでしたから日々触っていたのはモデルガンのみでした。


エアガンも進化し続けていますが、モデルガンもまた進化していますね。



















さて、今月の21日、この木曜日からになりますが、来月3月5日までお店はお休みさせていただきます。






この間はメール以外では連絡が取れませんのでご了承下さい。
ミリブロのコメント、もしくはFACE BOOKのPAW WORKSのファンページのメッセージまでお願いいたします。

  

Posted by パウワークス at 02:12Comments(1)モデルガン

2012年04月03日

中古品のお知らせ 2

こんにちはPAW WORKSです。

ハンドガン編です。














































































































































お店までお問い合わせ下さい。

それではまた。
  

Posted by パウワークス at 02:48Comments(0)モデルガン

2012年04月02日

中古品のお知らせ

こんにちはPAW WORKSです。

委託品の中古モデルガンが入荷してきました。
今回はは少量ですので、こちらでも紹介します。

















































どれも未発火で、説明書付の美品です。
38式はシリアルNo100番のキリ番モデルです。興味のある方はお店までお問い合わせ下さい。



ハンドガンも順次上げていきます。

それではまた。
  

Posted by パウワークス at 10:19Comments(0)モデルガン

2011年11月20日

入荷品と懐かしいガン

こんにちはPAW WORKSです。


新製品です、旧日本軍の26式リボルバーです。


綺麗な仕上がりですね、グアムでショーケース越しに見た事はありましたが、握ったのは始めてです。
ダブルアクションが中々良いとの話ですが買われるお客さんに頼んで引かせてもらいましょう。


さて、昨日にお知らせしたモデルガンですが、古くからのシューター仲間が見たいだろうと持って来てくれたものです。

多分触ったのは10何年ぶりですが、買いたくても買えなかった高校生の頃の感覚がよみがえってきました(笑)








私の世代はモロにストライクゾーンに入るモデルなんですが、これがガスブロで発売される日はないんでしょうね(笑)

マルシンさんくらいしか望みはないでしょう。
海外でのオートマグの人気は計れませんが、台湾あたりで人気があれば出てきそうなんですが、レトロな感じのガンて評価な気がします。





レトロついでに




















































マンドリンやグリースガン、モシンナガン、日本のメーカーさんでは出てこないような機種が平気で出てくる海外メーカーですから、こんなもの出ないだろうとゆうような機種がどんどん出てくるでしょう。

GBBドラグノフももしかすると年内ギリで手にする事が出来るかもしれませんね。




それではまた。  

Posted by パウワークス at 01:12Comments(0)モデルガン