QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 20人

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上記事の更新がないブログに表示されます。
新しい記事を書くことで、こちらの広告の表示を消すことができます。  
Posted by ミリタリーブログ at

2012年04月29日

ガンショー

こんにちはPAW WORKSです。








フェニックスのガンショーの会場はレンジから30分位の場所です。

感覚的には日本の1時間から2時間の距離です。曲がる事が殆ど無いので、通常100キロオーバーで走行します。


会場のゲートを通過し、駐車場に入りスペースを探していると歩いてくるオヂさんが肩にAK47を担いでいます。
ガンの機種が判るとゆう事は当然丸裸で持ち歩いていたとゆう事です(笑)


会場の受付に歩いていると前方から、スコープ付きライフルを2本担いでるわ、買い込んだ大量の弾薬を手押し車で運びつつも、肩にライフルケースを抱える家族連れなど、まるでフリーマーケットの会場のようです。





入場料を15ドル払い中へ入ると学校の体育館の10倍程度の倉庫が5つ程と、大きなテントが並んでいます。

弾だけが売っている10m×5m位のブース、マガジンのみの同じ程度のブース、トータルでは5つづつ位はありましたかね。



ありとあらゆる物が売っています。

M4のプランジャーからネジ一本に到るまで、その場で組み上げる事も可能です。
AKも各パーツ、リベットSETや折り曲げてないプレスのレシーバー板なんかもあるのには笑いました。




並んでいるライフルは当然のようにフルオートモデルもあるし、サプレッサー付きのモデルもあります。

クリスSMGも持たせてもらいましたが、かなり軽量ですね、オモチャみたいです。
AR系のライフルなんですが、えらく大きく見えるので近寄っているとやはり大きい。

338Magのセミオートでした(笑)


残念ですが写真撮影は原則禁止ですので、一部のみ画像があります。

シャークシューターさんの知り合いはいたる所にに居て1911の綺麗な木グリなんかも彼の知り合いで、全ての在庫の中から」木目の綺麗な物だけを選ばせていただきました。10ほど買ってきましたが、本日中には半分以上売れてしまいネットにあげる前には売り切れそうな勢いです。






会場を足早に3つ廻った所でタイムアウト。
こちらはショップもそうですが、5時6時には閉まります。
日曜日はお休みなショップもあるようです。


シャークシューターさんは、プライマーを一万発程お持ち帰りです。とりあえず当面の弾の確保です。
翌日はロブレイサム主催のホルスターからのドロウの無いマッチです、本日は38度でしたが、明日は39度まで上がるようです。
先週は10度台だったらしいのですが、長袖は滞在中には必要ないようです。


一週間で春夏秋風が経験できますよと言った彼の言葉が浮かんできました。
とりあえず、明日も6時出発です。


朝のうちに撃っておこうとゆう事です。





彼の自宅で面白いものを観せてもらいました。


それではまた。
  

Posted by パウワークス at 09:00Comments(0)アリゾナの旅