QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 20人

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上記事の更新がないブログに表示されます。
新しい記事を書くことで、こちらの広告の表示を消すことができます。  
Posted by ミリタリーブログ at

2012年06月07日

フリンチ

1911系の1,5~2mm位のトリガープルに慣れてると、しかもエアガンよりもキレの良いものばかり撃つと、ストックガンがまともに撃てません。フリンチしまくりでした。



50発程度じゃ、慣れませんでした。
キャリーガンならSIGを持ちたいですね、初弾がダブルアクションなら、HK45は大変そうです。
トリガーのレットオフの瞬間が重くなります、SIGは軽くなるんですよ。



















フリンチが出るほどは強くはなりませんが、今からの時期に面白いWE,M4用のリコイルバッファー2種です、ステンレスとアルミ製です。
重量を変えられるので、コンバートすると、温度変化に対応しやすくなります。





フリンチもライフルだと出難いですが、驚いたり、痛かったりすると恐怖が刷り込まれて頭で判っていても体が反応してしまうんですね。
とにかく数撃つ事ですね、定期的に撃つと、比較的出難くなります。
  

Posted by パウワークス at 15:22Comments(3)ハンドガン