QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 20人

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上記事の更新がないブログに表示されます。
新しい記事を書くことで、こちらの広告の表示を消すことができます。  
Posted by ミリタリーブログ at

2013年02月26日

インAZ

ばたばたして更新出来ていませんが、PCの環境が悪いので出来ませんでした。




今回はサンフランシスコ経由でフェニックスに到着しました。

行く前から弾が無いとゆう事でしたが、本当にありませんでした。

あるのは45ACPくらいですか・・・
22LRもありません。







ウォールマートもこの有様、アウトドアSHOPのガンコーナーも軒並みこんな状態、GUN SHOPも酷い状況です。


すでに5日も過ぎていますが、前回以上に出会いと嬉しいアクシデントがありました。
明日はチューズデイナイトスチールです、明日はミッシェルと会えるかな(笑)
  

Posted by パウワークス at 14:57Comments(0)アリゾナの旅

2013年02月21日

VFC HK UMP




3月上旬から中旬にかけてアナウンスがありました、VFCのUMPです。




サプレッサーまで付いて38000円定価です。
今回のキモはブローバックの強さをコントロール出来るシステムですが、なにも目新しいものでもなくて、レースガンを作ってるシューターは普通に自分でやってる事でして、これを初めてメーカーがやったとゆうことですね。





最近は壊れるほどブローバックの強いメーカー純正品が増えていますので、こちらのシステムは活用できるんじゃないでしょうか?






ボディーは、海外製では当たり前ですがナイロン系のマテリアルです、強度は抜群です。

2点バーストはインドアで猛威を振るうでしょう。
後はローディングノズル回りの強度ですが、弱ければサードパーティから、毎度のように強化パーツが出てくるでしょう。




そうそう、WEのMP7モドキは今月中には出てくるかもしれませんが、残念ながら本日から3月5日までお店はお休みいたしまので、来月の入荷となります、ご了承ください。


HK45用のミーリングスライドセットも本日に入荷予定です。

前回のセットと違い、アウターバレルにサプレッサー用のネジが切ってあります。

こちらもお渡しは来月になります、重ね重ね申し訳ありませんがよろしくお願いいたします。


  

Posted by パウワークス at 02:04Comments(0)GBBライフル

2013年02月17日

パパ南部






CAW製の南部乙型モデルガンです。

ここ数年ハートフォードと共に精力的に新作モデルガンを発売していますね、こんな機種が発売されるなんて想像も出来ませんでした、3年前ならば。









十四年式も出来は素晴らしかったですが、乙式も素晴らしいですね。

プラスチック製ですが、雰囲気はリアルガンのソレですね。
弾の出るエアガン全盛の時代にモデルガンが新製品として出てくれるなんてありがたい事ですね。





かくゆう店長もモデルガンなんて殆ど触ることが無くなりましたが、高校生までは弾の出るエアガンなんて、本当にチャチなオモチャしかありませんでしたから日々触っていたのはモデルガンのみでした。


エアガンも進化し続けていますが、モデルガンもまた進化していますね。



















さて、今月の21日、この木曜日からになりますが、来月3月5日までお店はお休みさせていただきます。






この間はメール以外では連絡が取れませんのでご了承下さい。
ミリブロのコメント、もしくはFACE BOOKのPAW WORKSのファンページのメッセージまでお願いいたします。

  

Posted by パウワークス at 02:12Comments(1)モデルガン

2013年02月14日

3月上旬にかけて




少量入荷のために観る事もなく売り切れたこちらのライフルですが、3月上旬に、再販でなく、300winバージョンが発売されそうです。

同じく黒とTANですが、レシーバーとマガジンの前後長が短いようです。

予約を開始しますので、今週中にでも注文をお願いいたします。
それ以降は数の確保が難しいと思います。









早くもこちらも発売がアナウンスされました。


業界初ですね、HK,UMPです、あ、当然ですがGBBです。


MP5のようにサードパーティーから高品質なカスタムパーツが出ればいいですね。
香港製のパーツに交換して、作動も確実になり、強度もアップしました、必須ですね。


MP5よりもかなり大きなマガジンなので、寒さにも強いでしょう。
唯一、アウターがプラなので、温度管理が難しいでしょうが、これは遊びながら慣れてくしかないですね。













マガジンの重量がホドホドならばいいですけど、重いと3~4本は持ちたい人にはつらいですね(笑)

値段は3万円台ですね、人気になるんでしょうか。

















WEからも新作がアナウンスされています、こちらも早く出てきそうです、モドキなんですが、お値段は安そうですので、一部の人には受けるかもしれません。






どうせ、外装KITも出るでしょうからそれはそれでアリですね、パーツはこちらのほうが出てきそうです。  

Posted by パウワークス at 01:56Comments(0)GBBライフル

2013年02月10日

PKM 、ラプター




今までのシリーズはHOPのクッションラバーの丸棒を縦方向に入れて調整するとゆう理解不能な造りでして、当然ながら弾道は上下左右に散りまくりでした。

偶然かもしれませんが、PKMは普通の電動並ですね。
まだ分解していませんが、HOPの掛け方が適正に改良されているのかもしれませんね。








各部のディテールもminimiの頃からは段違いです。

後は耐久性なんですが・・・・

CYMAのRPKなんか酷使しなくてもリベットが浮いてきたりしてましたからね(笑)

形だけはトレースしてても、強度や構造的な部分が適当では、一回目は買っても、2回目はありませんからねぇ。


A&Kはminimiの頃から細かい箇所は荒いですが、要所は押さえてありますからね。
メカボの中はそれなりですが、外装は合格点でした。






初速はHOP少し落ち気味で90m位でした、適正HOPで80後半でしょうか。










こうして画像で観ると、東側の兵器も機能美がありますね、昔は西側の洗練されたデザインは好きでしたが、野暮ったいどこかしら垢抜けないデザインはどちらかとゆうと苦手でした。


歳をとったからなのかなぁ(笑)

最近東側の銃は好物です。











こちらは、最新型ですね。

WEのKATANAシステムのラプターです。























レールパネルも3枚付いて来ます。

レイルは流行の上下分割かと思っていましたが、1本物でしたね、取り付け部にはQDマウントも両側に設けてあります。

最近は細身のRASばかりだったので、この太さは懐かしいですね。




ライトやPEQシリーズを取り付けて、窮屈にならない長さです。


7~9in位のRASも取り回しが良いんですが、アイテムの取り付けをしていくと制限が多すぎて不便になりますよね。

これが、キックの気にならない223口径ならとゆう感想なんですが、308クラスになると、またリコイルの処理を考えながらの配置になりますから、また別のノウハウが必要になりますからね。








WEの電動の定番になりましたが、射撃中セフティをONすると、ピストンをリリースします。

テイクダウンする際は必ずセフティを掛けてリリースしろ!と注意書きしてあります。
  

Posted by パウワークス at 00:20Comments(4)電動ガン

2013年02月08日

PKM AEG




もっと重たいかと思っていましたが、構えてみたらそうでもありませんでしたね。

バランスは悪くありません。

無骨なイメージとは裏腹に、案外カッコイイかもです(笑)









メカBOXはminimiと一緒のようです、HOPチャンバーも見た限りは同じようです。


とゆう事は例のマイクロスイッチですね、minimi用のFETも使えるでしょう。











実はこのガンの一番のお気に入りはこのマガジンだったりします(笑)

えらく出来が良いです。
細かい所もカッチリ押さえてあります、レベル高いですね。










こちらもレベル高いです。

機会があれば本物も観てみたいですね。





























ノーマルのグロックは25ヤードで手の平程度のグルーピングらしいのですが、セリエントのカスタムはどの程度アキュライズされているんでしょうか?




なにがあっても作動するトラクターのようなグロックですが、精度を上げるとやはり作動に問題が出てくるんでしょうかね。
それともそもそもポリマーフレームでは1911のような精度アップは望めないんでしょうか。






色々と妄想させる外観を持ったスライドデザインですねぇ。

次回に渡米の祭に詳しい人に聞いてみましょう。
  

Posted by パウワークス at 02:56Comments(1)電動ガン

2013年02月04日

お疲れ様でした。

陽の当たる所は暖かいんですが、陰に入ると底冷えしますね、明日からはまた寒くなるようですが。



本日はインドアゲームでした。
他所のゲームは0,2gの95mまでのレギュレーションが多いのですが、うちでは85mまでにお願いしております。

減速アダプターを装着しての値でも大丈夫です。
低ければ低いほど良いですね(笑)


インドアだとマズルが体に当たる距離での撃ち合いになりますから、ハイサイもなるべく落として下さい。

秒間25発以下でお願いいたします。






ノーマルマガジンの使用者が多いですね、多弾数マグしか付属していない機種もありますが、それはワンマガ限定でお願いしています。

本日もガスブロM4をフロンで使用している強者も何人かいましたが、彼らはワンマグ30発でやっています。
当然ですが途中で冷えてしまいますから、何度もマグチェンするようになります。

それが楽しいんですね(笑)


まあ、そんなにガチガチに決めていませんので、参加者の皆さんに聞いてOKならば、85mを超えていても参加出来たりもしますので、参加してみたいと思われる方は一度お店にお問い合わせ下さい。







サイドアームの使用頻度も高いですね、スピードも早いですから、ゲーム展開もスピーディーです。

早いと1分とかからずに終ってしまいます。

一日で30ゲームオーバーとゆう事もありましたね(笑)





少し早いですが、3月のゲーム予定をお知らせいたします。

来月は変則的な日程ですので、再度の確認をお願いいたします。

3月10日 遠征予定 カラッパチフィールド

3月17日 田布施インドアフィールド

3月31日 永寿園アウトドアゲーム


上記の日程になります。
詳しくはお店までお問い合わせください。










今月からまた忙しくなりそうですが、新たな商品の企画もありますのでまたこちらでご紹介いたしますね。


  

Posted by パウワークス at 00:07Comments(0)サバゲ

2013年02月01日

こんな映像も

先日にアップした練習会の動画ですが、頭に装着していたカメラで見るとこんな感じです。

コンツァーやGoproとゆう海外メーカーのカメラにも興味が出てきました。











自分のクセやどのタイミングでどんな動きをしているかも判り易いですね。

ライフルのRASなんかに取り付けるマウントも出ているようなので、ゲームに使っても面白そうですね。

ただし、なるべくライフルを固定してやらないと画像を観てるだけで酔いそうですが(笑)







公私共にバタバタとしてきました、更新も滞り気味になりそうですが、また色々と更新していきますね。



  
タグ :MMD

Posted by パウワークス at 01:37Comments(0)光学機器