QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 20人

2012年09月06日

アキュコンプのCUPガン化

自分の好きなガンを使うとゆうのが基本です、92Fのみでマッチに出てる人もいました。

スピードガン、リミテッドガン、カップガンまで、当然シュラウドまでワンオフで造っていましたから脱帽ものです。


いつもHI-CAPAか1911しか造っていませんが、こんな依頼もあります。


















































エアガンでしか出来ない加工です、リアルガンではコンペから噴出すブラストで怪我しちゃいますから。

香港、インドネシア、マレーシア、フィリピンなんかでも、IPSCのエアソフトは盛んですが、ビアンキスタイルのマッチを観た事はありません。













CUPガンをエアソフトで造るのは世界中で日本だけなのかもしれませんね。



もしご存知の人がいらっしゃいましたら教えて下さい。





同じカテゴリー(カスタムガン)の記事画像
カスタムガンはピストルだけじゃない。
試行錯誤擦り合せ
年末
10年選手
リリースバルブ
CUP GUN
同じカテゴリー(カスタムガン)の記事
 カスタムガンはピストルだけじゃない。 (2013-03-01 13:29)
 試行錯誤擦り合せ (2013-01-19 03:36)
 年末 (2012-12-28 02:01)
 10年選手 (2012-11-22 01:19)
 リリースバルブ (2012-11-17 01:16)
 CUP GUN (2012-11-13 01:25)
Posted by パウワークス at 21:57│Comments(0)カスタムガン
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。