QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 18人

2012年10月26日

ステッピング グリップ

マルイHI-CAPAのノーマルグリップSTIのナイロン系のグリップに交換していきます。

シアースプリングの固定用の溝位置も変更しなければいけませんから、位置決めしてフライスで加工します。







使用目的に合わせて削って細くしたり滑り止めにストッピングを入れたりします。

これだけで、随分とグリップのホールド感が変わります。
カスタムの初歩としては、一番違いを認識し易い所ですね。














ノーマルグリップにこの加工をすると、強度が落ちるのでご自分で加工する方は気をつけて下さい。

徹底的に攻めると、1911と変わらない位の細さになりますからね、STIグリップ以外では厳禁ですが。







































メンテナンスを何年としてないと、メカBOXの中はこんな感じになります。

これはまだ綺麗なほうですが、ゲームで酷使していると、シリンダーの中にも山の枯葉や蜘蛛が巣を張っている事もあります。












メンテフリーとゆう方もいらっしゃいますが、機械物は全てメンテしないと、性能は発揮出来ません。

定期的なメンテナンスをお勧めします。





同じカテゴリー(カスタムガン)の記事画像
過去の画像
今年は熊が多い
ほぼほぼ完成
ステッピングと微調整
カスタムガンはピストルだけじゃない。
試行錯誤擦り合せ
同じカテゴリー(カスタムガン)の記事
 過去の画像 (2018-06-11 21:35)
 今年は熊が多い (2018-05-25 12:16)
 ほぼほぼ完成 (2018-05-10 09:22)
 ステッピングと微調整 (2018-05-08 22:18)
 カスタムガンはピストルだけじゃない。 (2013-03-01 13:29)
 試行錯誤擦り合せ (2013-01-19 03:36)
Posted by パウワークス at 01:21│Comments(0)カスタムガン
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。