QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 20人

2012年11月23日

WE SVD スチールパーツ組み込みと





WEのSVDですが、ハンマーシアー、FピンのSETの組み込みですが、トリガーユニットだけでなく、Fピンユニットも分解しないといけません。

分解するまでは、全て一体になってると思ってましたが、別パーツでした。









ハンマーシアーまではトリガーBOXで、Fピンはバルブロッカーなんかとフレーム側に固定してありましたね、単純で簡単な構造でした。



ノンオイルの状態でもスムーズさは感じられましたので、オイルを入れるとかなりいい感じになりますね。
こちらは、スチールフレームバージョンの方ですので、分解ついでに、エッジが立っているレイル部分はポリッシュしました。更にキックが鋭くなったでしょう。ボルトの抜き挿しは少しでも傾くと入りません(笑)


クリアランスがタイトですね。

やはり一丁欲しいですねこれは。






GUNマガジンが入荷して来ました。

今月号は女性シューターのミッシェルの特集ですね。



タクティカル系のホルスターでこのドロウです。

若干22歳ですよ。
この世界もあきらかに世代交代が進んでるようです。





気付かれた人もいるでしょうが、ジャッジはMUNEKIさんです。

あちらでは珍しいらしいのですが、彼女、スチールチャレンジが好きらしくて、彼に練習しようと声がかかったようです。
USではIPSCがメインになりますから、スチールは少数派らしいですから。


速いですね、タクティカル系のホルスターで初弾1,5秒台ですからね・・・

練習しないと負けてしまいそうです(笑)


最近のUSのSWAT事情も興味深い記事でした、流行のKEL-TECのショットガンも特集です。





同じカテゴリー(GBBライフル)の記事画像
年末ギリギリで
GBB ACR
ドラグノフで早撃ち
WE ACR
4月の予定です。
VFC HK UMP
同じカテゴリー(GBBライフル)の記事
 年末ギリギリで (2013-12-21 00:36)
 GBB ACR (2013-12-07 22:00)
 ドラグノフで早撃ち (2013-09-15 11:31)
 WE ACR (2013-09-07 12:28)
 4月の予定です。 (2013-04-11 02:05)
 VFC HK UMP (2013-02-21 02:04)
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。