QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 20人

2012年12月27日

ギリギリで

クリスが入荷してきます、もう今日になりますね。

とりあえず、試し撃ちくらいは頼めそうですが・・・
入荷分の行き先は決定していますので、眺めるだけになりそうですね。







こちらも、立て続けに同じコンペセットでのカスタムになりますね、1丁は海外行きです(笑)

値段の高いスライドコンペセットを惜しげもなくコンペセットのみを使うとゆう贅沢なカスタムが当たり前になってきましたね。




各パーツの精度は高いので意味のあるカスタムなんですが、求める所は沢山撃っても壊れない事、精度の高い事、撃ち易い事、です。

このシャーシにする事でスライドのガタは激減します。
レイルの途中で途切れていませんから長さが約倍程度あります。

精度が高くガタが無いので、スライドが削れていくような事も無く長持ちします。
ハンマーやシアーもスチール製になるのでギリギリのセッティングにしても長持ちします。


たまにシアースプリングがヘタると不具合がでますが、少し曲げてやればOKです。

長年、数多く撃つと擦り減り作動しなくなる所を強化パーツにすれば、ほとんど消耗は考えなくて済みます。

反動を減らし、スプリングのテンションを出来るだけ弱くしてやります。
気付くとノーマルパーツは少なくなっていきます。


これは電動もボルトアクションも全て同じですけどね(笑)













NEWバージョンになったんだ、位にしか思っていませんでしたが、1911カービンキット。
まるっきり変わっていました、内側に金属のインナーで補強してありますね。

実際に動かなかったKITから本体を移し変えただけで、快調作動です。








ただし・・・ストックパイプがガタガタ過ぎて固定できない(笑)

ここはGBB用を付けてみましょうかね。



出来が悪くても一回目は売れても2度目からは売れません。

商売にならないから、改修してくるのは国内海外を問わず同じようです。





年末年始の営業のお知らせです。

31日、元旦、2日とお休みいたします。


31日は電話対応のみは出来ますので、お急ぎの方はお問い合わせください。





同じカテゴリー(GBBライフル)の記事画像
年末ギリギリで
GBB ACR
ドラグノフで早撃ち
WE ACR
4月の予定です。
VFC HK UMP
同じカテゴリー(GBBライフル)の記事
 年末ギリギリで (2013-12-21 00:36)
 GBB ACR (2013-12-07 22:00)
 ドラグノフで早撃ち (2013-09-15 11:31)
 WE ACR (2013-09-07 12:28)
 4月の予定です。 (2013-04-11 02:05)
 VFC HK UMP (2013-02-21 02:04)
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。