QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 20人

2013年02月08日

PKM AEG




もっと重たいかと思っていましたが、構えてみたらそうでもありませんでしたね。

バランスは悪くありません。

無骨なイメージとは裏腹に、案外カッコイイかもです(笑)









メカBOXはminimiと一緒のようです、HOPチャンバーも見た限りは同じようです。


とゆう事は例のマイクロスイッチですね、minimi用のFETも使えるでしょう。











実はこのガンの一番のお気に入りはこのマガジンだったりします(笑)

えらく出来が良いです。
細かい所もカッチリ押さえてあります、レベル高いですね。










こちらもレベル高いです。

機会があれば本物も観てみたいですね。





























ノーマルのグロックは25ヤードで手の平程度のグルーピングらしいのですが、セリエントのカスタムはどの程度アキュライズされているんでしょうか?




なにがあっても作動するトラクターのようなグロックですが、精度を上げるとやはり作動に問題が出てくるんでしょうかね。
それともそもそもポリマーフレームでは1911のような精度アップは望めないんでしょうか。






色々と妄想させる外観を持ったスライドデザインですねぇ。

次回に渡米の祭に詳しい人に聞いてみましょう。





同じカテゴリー(電動ガン)の記事画像
新製品
XCR用バッテリー
PKM 、ラプター
古き良き時代
URX 3  13.5in  12.5in
直りました。
同じカテゴリー(電動ガン)の記事
 新製品 (2013-11-08 15:15)
 XCR用バッテリー (2013-09-18 00:54)
 PKM 、ラプター (2013-02-10 00:20)
 古き良き時代 (2013-01-25 00:40)
 URX 3 13.5in 12.5in (2013-01-18 01:54)
 直りました。 (2013-01-08 01:50)
Posted by パウワークス at 02:56│Comments(1)電動ガン
この記事へのコメント
PKMの実射レビュー待ってます
Posted by タキ at 2013年02月08日 08:01
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。