QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 19人

2018年06月26日

撃つ覚悟





装備も新しい物が沢山出てきてますね、自分用も新たに更新していきますので、こちらで紹介していきますね。



三月に初の獲物を射獲するまでの3ヶ月、2度程獲物に向けて発砲しています、外してるんですが(笑)


どちらも外的要因もありますが、意識の問題でした。

こんな処には居ないだろうとか、仲間が前を歩いているから遠くを探していたとか。


意図しないタイミングで発見して、それでもセフティを解除し、バックストップを確認して撃っている訳ですから自分からしたら及第点なんですが、それでも悔しかったですね。





仲間の猟師さんの体験談ですが、彼が待ちに着き暫くして目の前に三頭の猪が現れたそうです。

距離は20m程、現れて居なくなるまで約10秒程度だったということでしたが、彼は撃つ事が出来なかったそうです。

彼は私よりは後に銃を所持しています、練習もそこそこに実猟本番です。

皿は撃ちましたが、スラグで標的的は撃ってない筈でした。

三頭の内どれを撃とうか、何処を狙えばいいだろうか、葛藤していると時間はあっとゆう間に過ぎてしまいます。


私の場合は何度も山へ行き6時間も彷徨い歩いたりしていましたから、音に反応して構えたり居るかもしれないと構えたりと経験値で撃てたに過ぎません。


それでも意識がそこに無いと当てられない訳ですから、頭で考えなくても動けるよう反復練習が必要です。

これはシューティングマッチでもサバゲでも同じですね。全ての事に通じる事です。







同じカテゴリー(狩猟)の記事画像
フレンドシップデイの前日
同じカテゴリー(狩猟)の記事
 フレンドシップデイの前日 (2018-05-07 22:43)
Posted by パウワークス at 00:23│Comments(0)狩猟
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。