QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 20人

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上記事の更新がないブログに表示されます。
新しい記事を書くことで、こちらの広告の表示を消すことができます。  
Posted by ミリタリーブログ at

2013年08月18日

ショットガンは楽し




昨日は夜戦でしたが、人数少なめでしたがショットガン率は異常に高かったですね(笑)

リハビリがてら何ヶ月ぶりに参戦しましたが、走ろうとすると突っかかるし、止まろうとすると膝砕けそうになるし(笑)
今日は朝から筋肉痛と関節痛が・・・








マルイ870はガス漏れは完全に止まりましたが、3発6発の切り替えをすると給弾不良がでますね。
この個体は3発は問題なしですが6発なのに7回撃てたりと、給弾が不確実ですね。

次回は弾メーカーを変えてみましょうかね。











問題のリリース部ですね、Oリングとその接触面の仕上げは変えないと駄目でした。

飛びと集弾性、パワー、撃った手応えと撃たれる手応えも最高です。
もう少しバラけてもいい位ですね。








来月あたりから遠征もしてみますかね。

またこちらでお知らせしますね。








最近、更にパワーアップした感のミッシェル様ですが、同じガンと弾でここまで撃てるかなと考えると冷や汗ものです。

そろそろ本格的にトレーニングを始めますかね。
  

Posted by パウワークス at 14:05Comments(0)サバゲ

2013年08月17日

画像が切れてたようなので





PCでは尻切れ画像になっていたようなので、再度画像のみあげてみます。

1911のインナーシャーシですね。



  

Posted by パウワークス at 12:02Comments(0)カスタムパーツ

2013年08月16日

M870その後

今週の土曜日はインドア夜戦です。



ガスタンク自体には問題なかったのですが、ストック基部辺りのジョイント部からシューシューとガス漏れの音がしています。

ガスタンクをストックに挿入してから、二分もたたずにガスが空になります。
メーカーさんは夏休みに入っていますので、試射用の870が撃てないのも辛いので、しょうがなく修理する事にしました。





とりあえず、ストックを外してみるとフレーム基部とストック基部のジョイントがかなりガタがあるのにOリングだけとゆうのも怪しいのですが他の正常な870と比較しても問題ないようなので、本体を分解する事に・・・



まずOリングを押し付けて圧縮する面を出し1500番のペーパーで磨いてやります。




青いパーツ箱の上に載っているOリングとネジ部分の受け側も亜鉛合金の削りカスやカエリを取り、テーパーリーマーで面出ししてから1500番で仕上げ、シールテープを巻いてOリングを嵌め込みます。


Oリングは潰れて拉げていたので、似たようなサイズと交換してやりました。

組み立ててからは、音は聞こえなくなったのでとりあえず明日にでもテストしてみましょう。
















1911インナーシャーシを組み込んでみました。

レイル幅が少々オーバーサイズに造ってあるので、スライドのガタは無くなりました。
スライド内側とチャンバーカバー部分はきつ過ぎる個体もありますので、フィッティングが必要です。

HI-CAPAのミーリングシャーシ並になりました。





生産数はあまりなかったようで、残り少ないと聞いて在庫は全て頂きました(笑)

一部で盛り上がりましたのでシングルスタックマッチでも開催してみますかね。
最低でもマガジンは5本は必要になるでしょうね。


マグポーチも大変だ(笑)

当然ワンマグ8発までになるでしょう。
いやー楽しそうだw












さてノンHOPバレルを組んでみたCUPガンですが、パッキンが硬すぎて弾が発射されません。

煮てみるかな・・・









暑いですが、こんな事して遊んでいます。  

Posted by パウワークス at 02:11Comments(2)ガスショットガン

2013年08月10日

マルイM870

とりあえず撃ってみました。

グルーピングはエアー式のショットガンと大差はないようです。





ガスタンクの冷えが予想していたよりも早いようです。

ガスタンクを挿入してから空になるまでが、早いようなのでガス漏れも想定しましたが、明日にも確認してみましょう。
ガスタンク自体のガス漏れは大丈夫でした。






1911用のこんなパーツも入荷してきました。




  

Posted by パウワークス at 00:58Comments(0)

2013年07月30日

定休日のお知らせ

ブログ復活してスグなんですが、臨時休業のお知らせになります。

身内に不幸がありまして、水曜日、木曜日とお休みさせていただきます。

あれこれ新製品も出ております。
久しぶりにお店にも顔をだしてみてくださいね。
  

Posted by パウワークス at 14:36Comments(0)お知らせ

2013年07月27日

入院してました。

お久しぶりです、PAW WORKSです。

5月の初旬から、体調が良くなかったのですが5月末から入院していました。
絶食期間後、手術して退院しまして3週間になりました。

まだ本調子とゆう訳にはいきませんが、ボチボチとこちらも更新していきたいと思います。

沖縄オードナンスさんから、新作のギアが入荷してきました。




いままでのプレキャリの裏全面がメッシュになりました。

肩部分もクッション入りのメッシュで、ハイドレーションや無線用のトンネルがあります。

オリジナルで裂けてしまう合皮部分も丈夫な素材に造り直してあります。
サイドのバンド部分もプラ板を入れて型崩れし難くしてあります。







プレート前面のマグポーチの上の部分にはポケットが造られています。

プレートを入れないと型崩れし易かった初期モデルとは大違いです。
今回はA-TACS FGで製作してもらいましたが、カーキ、KB,MC、DD,DWと各素材で製作可能です。

前回より約10000円前後高くなりますが、出来は抜群になりました。





定番のアリゲーターベルトも入荷してしてます。








夏場用の軽装装備の第一歩ですね、ある意味熱中症対策ですね(笑)










HI-CAPA用のアルミブリーチも小改良したタイプが入荷しています。


最初からノーマルの約半分程度ガスカットしてあるモデルですね。

こちらも夏場のスライド破損対策ですね。
ブローバックに廻すガスを半分程度オミットする訳ですから、反動も少なくなります。

かなり撃ち易くなりますよ。









アメリカのスチールチャレンジではまた日本人シューターが活躍しています。

嶋田選手がオープン5位、MUNEKIさんはオープン10位、プロダクション2位です。


彼はグロック26,17,34と持っていますが、また一丁グロックが手に入ったと言っていました。

全て景品とゆう所が凄いんですが(笑)
  

Posted by パウワークス at 22:04Comments(0)装備品

2013年04月20日

21日日曜日

明日の21日、日曜日ですが、サバゲ遠征の為店舗は休業いたします。


雨も現在降っていますが、夜半には上がり明日の降水確率も20%程度です。
少々の小雨程度は決行しましょう。


急ではありますが、よろしくお願いいたします。









WEのM4は試射出来るところまで出来ました。
ボルトの加工も終わり弾ポロも皆無です、マガジンの相性で起こっていた作動不良も無くなりました。

あとはひたすら撃つだけです。

また詳しくレポしましょうね。
  

Posted by パウワークス at 13:37Comments(0)カスタムパーツ

2013年04月19日

新装備

新たに色々と動き始めましたので、更新が滞りがちになっています、こんにちはPAW WORKSです。


さて、久しぶりにオードナンス沖縄さんからプレキャリが入荷してきました。



同じタイプの実物のショルダー部分は、色々と海兵隊のユーザーからは不満があるらしく改良を頼まれているそうです。

















実際にM4を構えてみると、邪魔になるパーツはありません、装備の仕様によっては軽くていいですね。
GBBならマガジンは3本あればインドアは戦えるので、軽装用に良さそうですね。
値段は18000円程度なので、中に入れるダミープレート込みで2万超え程度です。












APS-2やM24に使うパーツ類です。

スプリングのレートやバレルの長さによってピストンの重量バランスは変えてやります。

初速80m台でも0,25gや0,28gを使えば射程60mオーバーです。

パワーが無くても遊べる良い時代になってきましたね。これだけ飛んで当たれば面白いです。





うちのアウトドアゲームに出た事のある人はご存知ですが、電動ガンの射程外から弾が飛んでくる訳ですからライフルを持つ意味が出てくるとゆうものです。


さて今週の日曜日は下関に遠征予定ですが、少々天気が心配です。

多少の小雨程度なら決行しますので、参加予定の方は店長までご連絡ください。


今月から定例ゲームは

第二日曜  インドアゲーム

第四日曜  アウトドアゲーム


となっています、月によっては他のイベントで変更になる場合もありますので、お店に確認ください。


  

Posted by パウワークス at 00:46Comments(0)装備品

2013年04月11日

4月の予定です。

PCが逝って心も折れていました、お久しぶりですPAW WORKSです。

ブログをお休みしていた間にも次々と新製品も出ています、アメリカから仕入れた商品もほぼ完売しました。



こちらの画像のM4にかなりインスパイアされてきまして、WEのM4の改造に取り掛かっています。

自分用のM4は数撃つ事もあり、外部ソース専用になっていたんですが、そろそろフロンで使おうと撃ってみると、弾ポロの嵐です。

外部でのタイミングに負圧バルブが慣れてしまっていて、色々な不具合が出てきます。
外部、フロン専用のアッパーレシーバーが必要なようです。

   SVDのアイディアを頂いて、ガスピストン方式でバッファーを造っています。
上手くいけばまたこちらで紹介しましょう。

動画で写っているシューターはHOT SHOTで有名な3ガンシューターさんなんですが、HOT SHOTを見た事が無かったので存じ上げませんでした。

この時、バックアップサイトの0インをしていたのですが、60ヤード先のぺーパーターゲットの×印の回りに着弾した223の弾痕が見えるらしく左下だとか、右だとか指示していました。

M4の射撃も見事でほぼ同着です。
マズルが動きません、POFフレームのM4カスタムでしたが、トリガーもフルチューン済みで、自分では撃ち味にも差を感じられませんでしたが、アッパーレシーバーを交換してこちらの方が良いと診断していました。
ハンドガンもかなり上手く、彼の動画を見てみたいと思いました。








URX3のRASも各メーカーから発売され、8inの安くて良いやつが出てきましたので、こちらで、ガスピストン風にクッションバッファを調整していきたいと思います。


RA-TECHのM4スチールボルトもボルトリリースがSETでついてきます。
硬くて削れないので調整は大変です。

アウターバレルもスチール製の16inを付けてみます。





ドラグノフ用のスチールバレルも出ていますので、軽くて頼り無いとゆうかたはどうぞ。





さて4月の予定です。








14日    定例インドアゲーム

21日    下関遠征

28日     永寿園定例ゲーム


更に毎週金曜日は19時から21時まで、毎週シューティング練習会を開催いたします。

興味のある方はお問い合わせください。
  

Posted by パウワークス at 02:05Comments(0)GBBライフル

2013年03月18日

こんな事もしてました。

ある日のアリゾナです(笑)



少しだけお手伝いして動画を撮りました。



最低気温3度~帰る日は27度まで上がっていましたが、ここ最近は35度まで上がったそうですが(笑)

なぜか、近しいシューター達がマグチェンを繰り返し、早いだろう的な動画を上げていましたので、終止符を打つべくこんな動画を撮った訳です。


少しのウォームアップでやっちゃうんですから流石です。
  

Posted by パウワークス at 14:38Comments(0)

2013年03月17日

ボチャードピストル

至高の一品です、製作者の魂の叫びが形になっています。






こんな機種が製品として生まれてこれる土壌がまだある事は、店長世代からするとうれしい限りです。

絶対に製品化される事は無いと思っていましたから。




















これが、材質の制限が無く想いどうりの造り方が出来ていたなら・・・






CAWさんはこちらを海外に向けて材質を制限無しに造ってみたらどうでしょう?


良い物に国境は関係ありませんから海外でも材質さえ変えれば評価は高いと思います。


かなりの商売になりそうですね。












最近の新商品の質は素晴らしいの一言です。


海外の一部メーカーもそうです。





VFCのUMPですね、驚きの反動です(笑)



MP5同様、こちらもサードパーティーからカスタムパーツが沢山出てくるでしょう。

明日のインドアで色々と試してみましょう。





MP5は及第点でしたから、こちらも期待できそうですね。  

Posted by パウワークス at 00:21Comments(0)モデルガン

2013年03月15日

ビギナー



アリゾナのリオサラドのレンジは皆、知り合いで、仲が良いシューターが集まりスクアッドを造り各コースを一緒に廻ります。

この辺りは日本のローカルマッチも一緒で、正にあの雰囲気で一日を過ごせる訳です。
今回Facebookで仲の良いシューター達で固まって廻る事が出来ましたので、その中にあのミッシェルも居た訳です。

当日、彼女は決して調子が良かった訳ではありませんが、日本から一緒に行ったショウ君がシュートオフで偶然、彼女と当たる事になりました。




まあ、彼女はプロダクションのグロック34、ショウ君はM2iカスタム、ダット付きなんで比較する事もあれなんですが、
勝っちゃいましたよ、彼。



実は彼は休日はお店のレンジで朝からスチールのコースばかり撃ってはいましたが、IPSCは渡米する前に急遽ルールやマナーを詰め込みました。

そうです、彼は日本ではシューティングマッチは出場経験が無かったんですね。
ある程度の予備知識はあり、好きですから毎週アップされるIPSCの動画もずっと観てはいたんですけど、かなり無茶な行動でした。





最悪、前日の練習で、危険だと判断した場合は試合は見学する約束でしたから。




今回の渡米は、一ヶ月前に急遽決まった強行軍でしたから、バタバタでした。

心の準備も出来てたのかなと、前準備も前回程は出来ていませんでしたよ。
それでも事故も無く無事に過ごせたのはMUNEKIさんのおかげです。



到着してからは弾の確保との闘いでした、とは言ってもMUNEKIさんに頼るしかなく、頼みのガンショーもドライバーズライセンスが無いと弾は売れないと言われてかなり焦りました。

彼の人脈でなんとか弾の確保が出来ましたが、彼の周りに居る友人達は皆さん親切で優しい方ばかりで、アメリカでの彼の評価は自ずと知れてきます。


彼のアメリカでの一年は、日本での10年に匹敵します。
彼を知っている日本の皆さんも彼が前回に合ったままの彼だとは思わないことです。
素晴らしく大人になっていますよ。




今回は動画も画像もかなりの数撮り貯めてきましたので、これから順次アップしていきたいと思います。

  

Posted by パウワークス at 22:31Comments(0)シューティングマッチ

2013年03月11日

お疲れ様でした。

本日はご来店予定のお客様に大変ご迷惑をおかけいたしました。

あらためてお詫び申し上げます。

本日のゲーム風景です。







雨がパラつき、風も強く、午前中は開催大丈夫かとも思いましたが、なんとか持ちました。

皆さんフィールドに慣れてからはかなり楽しんでおられましたね。


初参加の方が殆んどでしたが、見ている方も楽しめる、面白いゲーム展開でした。




来週もインドアと連チャンになりますが、また一緒に遊びましょう。













坐骨に怯える店長は本日カメラマンに徹していました(笑)





しかし、皆元気良いなぁ  

Posted by パウワークス at 00:07Comments(0)サバゲ

2013年03月10日

日曜日ですが、

すみません、明日の日曜日ですが、私はサバゲで遠征していますので嫁が店にいる予定でしたが、子供が2人熱を出しまして不可能になりました。


すみませんが、店舗のほうはお休みさせていただきます。






よろしくお願いいたします。

  

Posted by パウワークス at 00:14Comments(0)お知らせ

2013年03月09日

帰国しました。

FACEBOOKページをご覧になっている方はご存知だと思いますが、色々ありましたが帰国出来ました。

公私共にバタバタでして、PCの不具合も相まって更新が進みません。

とりあえず、商品のお知らせだけでもさせていただきます。





>STIグリップの黒と新色2種ですね、新色はODとTANです。

ICEのマグウェルも各色入荷しています。
こちらの特徴はマガジンを挿入する部分が樹脂で造られていまして、傷だらけになったり破損した場合にこの部分だけ交換できるんですね。


なぜかアメリカの一部で、マグチェンをいかに早くするかを競っている人達がいまして(笑) それらの人のマグウェルを見てみるとボコボコです!

こんな状態で交換しないのかと思う位の、ここまですれば早くなるなと納得のボコボコさです(笑)

そんな練習の鬼にも安心の造りですね。今回はインナーパーツまではありませんが、こちらも入荷可能です。





















SF X300装着済みで入るモール対応のホルスター2種です。

M&P用と1911レイル用ですね。


ブラックホークCQCもM&P用です。
通常タイプのカイデックスはM&Pのコンパクト用です。



人気のグロックは、本体もマガジンもホルスターも殆ど在庫はありませんでした。











一部で罰ゲームに人気なサソリキャンディーも少数有ります(笑)















最近はプロダクションやリミテッドしか撃たないイメージのロブレイサムですが、僕らが参加したマッチではなぜかオープンガンで撃っていました。

彼がオープン撃つなんて地球の終わりだ!なんて言われていましたが、数万発は発射したであろうガンは軽く、エアソフトのようでした。
スライドの動きもツルツルです、トリガープルもエアソフトです。

  

Posted by パウワークス at 00:41Comments(1)

2013年03月03日

有名人(シューター限定)




こちらで、前回以上に有名人に会えています。

TOP SHOT4 のミシェル ヴィスキュウシです、22歳の彼女は想像以上に小柄で綺麗でした。

明るく、性格の良い彼女はレンジやショップの人気者です。
いきなりハグされて、びっくりしましたが、そうです、ここはアメリカでした(笑)

華奢ではなく骨太で、9mmのグロックをすごい速さで撃ちます。
真面目な話、かなり練習しないとあの速さでグロックは使いこなすのは無理ですね。




明日のスプリングスチールは撃つようなので、ダット付きで撃つ僕らは勝てるのかな?(笑)



現物を見る事が出来る予定なので、インスパイアされて来ます。




1911シングルスタックマッチのチャンピオンのニルスです、

MUNEKIさんと同い年の彼は常にアグレッシブで、攻撃的なシューティングをします。


火曜日のチューズデイSTEELでも撃ち終わると残り一発だったなんて笑ってましたね。

自分を信じてトリガーを引くことの出来る成長中のシューターです。
ダット付けてても勝てる訳ありません(笑)







こちらに写ってる中に某特殊部隊出身な方が居ます、こんな方にピストル射撃を教えているのも民間人とゆうのもアメリカならではですね。

ここリオのトップは民間人のプロシューターやただの民間人だったりします。

だって彼らのほうが射撃だけに関して言えば遥かに上手いですからね。
面白いですよ、ここは射撃が生活の一部です。



  

Posted by パウワークス at 02:39Comments(0)リアルガン

2013年03月01日

カスタムガンはピストルだけじゃない。

本日は


ネット環境が改善されたのと、ハードスケジュールに一息入れようとゆう事で本日は早めに切り上げてホテルです。

まずは初日に戻ります。

現地時間午後3時頃に着。
MUNEKIさんと合流後に、手配していた弾頭が入手不可能になり、急遽、去年もお世話になったNickの所にお邪魔して弾頭を分けて頂ける事になりました。





去年は2人がかりで食べ切れずにテイクアウトしてしまったスペシャルピザですが、今回は4人なので、何とか完食(笑)

食事の後は彼の家で素晴らしいガンの数々を見せていただける事になりました。
何度かガンマガジンに登場していた奥さんのシルヴァナさん本人にもお会いしました。


圧倒される美しさです。目力半端無いです、吸い込まれそうな綺麗な瞳でした(笑)
彼女はシャイなので、画像は無しです。






Nickは3ガンもやるのでそれ様のアーマライトを2丁とショットガンも見せてもらいました。
DE50AEやキャリーガンの数々、良い物しかコレクションしていません。ホームディフェンス用のショットガンにはダットは載せていませんでした、当たり前ですがチャンバーにもローディングしてあります。



翌日はUSPSAのIPSCの設営のお手伝いとガンの試射、ゼロインの予定なので、Nickの家を後にしてMUNEKIさんの家へ。

ほぼ一年ぶりにリム君とご対面です。
















お色直しして綺麗にリフィニッシュされて、作動感もスムーズさが更に良くなっています。

C-MOREのセレンディピティタイプは撃っているとダットが狂う事があるので、足を切り落としアルミ製のマウントに交換してしまいます。


翌日はこちらのガンのゼロインです。


コンペの中にカーボンが溜まり、掃除にも専用の工具が必要です。

これは、造って日本から送ろうかと考えています。









どれもこれも一級品ばかりです、値段を考えるとシャレになりません、ガンに保険を掛けとかないと大変です。
ハンドガンでも4~5000ドルですからね、あっ、一丁がですよ(笑)

  

Posted by パウワークス at 13:29Comments(0)カスタムガン

2013年02月26日

インAZ

ばたばたして更新出来ていませんが、PCの環境が悪いので出来ませんでした。




今回はサンフランシスコ経由でフェニックスに到着しました。

行く前から弾が無いとゆう事でしたが、本当にありませんでした。

あるのは45ACPくらいですか・・・
22LRもありません。







ウォールマートもこの有様、アウトドアSHOPのガンコーナーも軒並みこんな状態、GUN SHOPも酷い状況です。


すでに5日も過ぎていますが、前回以上に出会いと嬉しいアクシデントがありました。
明日はチューズデイナイトスチールです、明日はミッシェルと会えるかな(笑)
  

Posted by パウワークス at 14:57Comments(0)アリゾナの旅

2013年02月21日

VFC HK UMP




3月上旬から中旬にかけてアナウンスがありました、VFCのUMPです。




サプレッサーまで付いて38000円定価です。
今回のキモはブローバックの強さをコントロール出来るシステムですが、なにも目新しいものでもなくて、レースガンを作ってるシューターは普通に自分でやってる事でして、これを初めてメーカーがやったとゆうことですね。





最近は壊れるほどブローバックの強いメーカー純正品が増えていますので、こちらのシステムは活用できるんじゃないでしょうか?






ボディーは、海外製では当たり前ですがナイロン系のマテリアルです、強度は抜群です。

2点バーストはインドアで猛威を振るうでしょう。
後はローディングノズル回りの強度ですが、弱ければサードパーティから、毎度のように強化パーツが出てくるでしょう。




そうそう、WEのMP7モドキは今月中には出てくるかもしれませんが、残念ながら本日から3月5日までお店はお休みいたしまので、来月の入荷となります、ご了承ください。


HK45用のミーリングスライドセットも本日に入荷予定です。

前回のセットと違い、アウターバレルにサプレッサー用のネジが切ってあります。

こちらもお渡しは来月になります、重ね重ね申し訳ありませんがよろしくお願いいたします。


  

Posted by パウワークス at 02:04Comments(0)GBBライフル

2013年02月17日

パパ南部






CAW製の南部乙型モデルガンです。

ここ数年ハートフォードと共に精力的に新作モデルガンを発売していますね、こんな機種が発売されるなんて想像も出来ませんでした、3年前ならば。









十四年式も出来は素晴らしかったですが、乙式も素晴らしいですね。

プラスチック製ですが、雰囲気はリアルガンのソレですね。
弾の出るエアガン全盛の時代にモデルガンが新製品として出てくれるなんてありがたい事ですね。





かくゆう店長もモデルガンなんて殆ど触ることが無くなりましたが、高校生までは弾の出るエアガンなんて、本当にチャチなオモチャしかありませんでしたから日々触っていたのはモデルガンのみでした。


エアガンも進化し続けていますが、モデルガンもまた進化していますね。



















さて、今月の21日、この木曜日からになりますが、来月3月5日までお店はお休みさせていただきます。






この間はメール以外では連絡が取れませんのでご了承下さい。
ミリブロのコメント、もしくはFACE BOOKのPAW WORKSのファンページのメッセージまでお願いいたします。

  

Posted by パウワークス at 02:12Comments(1)モデルガン