QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 22人

2018年11月09日

初日





猪が身体を擦り付けて、泥が木に付いた跡です、子牛位ありますね(笑)









スコープに捉え、師匠の方に手信号で獲物が居る事を知らせますが、こちらに気付きません。

谷底の少し左曲した側なのでまだ彼方は気付いていませんが、このまま進めば気付かれてしまいます。


大きく静かに深呼吸して鹿の後頭部少し後ろに素点を持って行きます。
立射なのでユラユラする赤点がそこに来た瞬間にトリガーを落とします。

ドォーン!
鹿は弾かれたように飛び上がり、谷底から約10m位上の段まで駆け上がって来て大きな杉の木の後ろで一旦止まりました。

撃った瞬間ボルト操作して次弾は装填してあります。

倒れるかなと様子を見ていましたが、いきなり走り始めました、と同時に雌鹿が3頭飛び出して来ました。

先程の雄に比べて半分位の大きさです。
それ程大きな雄だったんですね。

一気に駆け抜けてく1番近くの雌のネック辺りに1発放ちました、が、「見越し撃ちしてねーじゃん」

元気に走り去っていきました(笑)


何度もイメージトレーニングしてましたし判ってるつもりでしたが、咄嗟に出たのは、動かない止まった的への対応でした。



  

Posted by パウワークス at 09:15Comments(0)リアルガン

2018年11月08日

猟期始まった。











全部現物合わせで造るので手間だけはかかります。



さて、今期の狩猟が始まりました。

1日は定休日だったので師匠と二人で忍び猟でした。
三月とは山の様子も一変しています。

ブッシュも濃いく、木の枝葉も夏と変わりませんので、見えてた場所が見え難くなってたりと空回りしています。

いつもな場所では気配が無く、山上のヌタ場で2時間待ちました。



隣山で犬の鳴き声がして、4発の発砲音がしました。
追われた獲物がこちらに来るかもしれないので暫く待ちましたが、気配が無いので銃声のした方向に降りて行きました。

V字の谷間の両側にお互いがゆっくり歩いてましたが、距離約50〜70m位の谷底にチラッと何かが動くのが見えました。
銃を構えてスコープ越しに探しますが、見えません、スコープから目を外して暫くすると再度動く物を捉えたので、スコープ越しに覗くと「雄鹿だ!」
茶色では無く、どちらかといえば灰色な三段鹿でした。


続く。



  

Posted by パウワークス at 21:37Comments(0)リアルガン

2018年11月03日

VFC G3














電ガンよりはるかに軽い(笑)  

Posted by パウワークス at 12:21Comments(0)GBBライフル

2018年10月31日

1911にマウントを付ける







大まかに加工が出来たので、ここからメインの加工に入っていきます。









こちらも仕上げに入っていきます。  

Posted by パウワークス at 00:44Comments(0)ワンオフ

2018年10月30日

1911にダットサイトを付ける。










バタバタしております、手間の掛かるカスタムが(現物合わせばかり)立て込んでいます。


画像ばかりになりますが、ボチボチと更新していきます。  

Posted by パウワークス at 12:39Comments(0)ワンオフ

2018年10月16日

ピストルだけしてる訳ではないのですが


ピストルの画像ばかり上げてますが、電ガンやボルトアクション、アサルトライフルのガスブロなんかも修理やカスタムしてます。







シューティング用のカスタムガンは数撃つ人が多いので、何ヶ月に一度、完全分解してクリーニング、注油してやると、素晴らしい感触になります。スムーズな動きでスライドの動きもニュルニュルになります(笑)









  

Posted by パウワークス at 12:47Comments(0)ワンオフ

2018年10月11日

トレーサーを使い易くしてみる。





小さいので色々と使える海外製のトレーサーですが、VFCのKACサプレッサーに入れてみました。






付けたり外したりが楽になります(笑)
  

Posted by パウワークス at 21:18Comments(0)ワンオフ

2018年10月10日

涼しくなってきましたね。

引き続き九州スチールの動画をFACEBOOKページで公開していますので、興味のある方はどうぞ。






メンテナンスと、パーツの入れ替えです。









STIグリップをマルイHi-capaに付ける場合、いろな所に手を入れる必要があります。

ノーマルパーツを加工して使用してましたが、数年使用するとこうなりました。

スチールで造り直しました、ついでに完全分解して各部をチェックします。





トリガーも短くしたいとの事で短いピースを入れ替えて、前面を丸めてポリッシュします。






  

Posted by パウワークス at 12:23Comments(0)シューティングマッチ

2018年10月08日

九州スチール










FACEBOOKページに動画も上げていきます。






  

Posted by パウワークス at 18:57Comments(0)シューティングマッチ

2018年10月06日

明日は九州スチール

明日は九州スチール参加の為、お店はお休みさせていただきます。

よろしくお願いいたします。

さて、15年前に造ったガンが入って来ました、ここまで状態が良いのもレアですね。


ネジが緩んだだけでした。


電ガンが、一息ついたので1911にいきます。











  

Posted by パウワークス at 20:31Comments(0)シューティングマッチ

2018年09月27日

本日は





猟期前の練習とゼロインの確認に行ってきました。






手前が50m、奥が約100mだそうです。


今日はやった事の無い立射に挑戦。






バラけるバラける(笑)

慣れた頃に終了。
最後の4発は左手に集弾しました。


ゼロイン確認は約100mでレストで。







狂ってないようです、今猟期はこれでいきます。


気づいた事が一つ。立射だと肩が痛くない(笑)


残りのレストで肩痛くなりました。








  

Posted by パウワークス at 13:24Comments(0)実銃

2018年09月26日

小さなパーツ程手間がかかる。





この形にするまでに一から削り出すのは手間がかかります。
何度も把み直し水平を出し直し、小さな物程手間がかかるんですね。


順にご覧になって下さい。










全てオーバーサイズで作ってから微調整をしていきます。
レースガンを造るのに2〜4週間かかるのはそうゆう事なんです。





一発勝負が多いので寿命が縮みます(笑)


  

Posted by パウワークス at 18:06Comments(0)ワンオフ

2018年09月24日

XT6マウント









以前に作ったマウントとシャーシと互換性があるように現物合わせで造るんですが、ハイキャパってメーカーや、機種によってシャーシの幅もサイズが違うんですよ。

結局全てワンオフになります、同じ物造るより前より少しでも改良したいですしね。





猟期前に害獣駆除の罠に掛かった猪を貰って来ました。

今年の猟期からデビュー予定の新人さんに止め刺しから腹抜き、解体まで経験してもらいました。




一度経験すると、必要な物、考える事、山での事も想像がし易くなります。

仲間が増えるのは嬉しい事です。

出来れば怪我が無く事故もなく猟期を終えて欲しいので先輩達から教えてもらった知識は全て持って帰ってもらいます。


これはサバゲでもシューティングでも一緒ですが、やる気のある人には出し惜しみはしません。
これからも一緒です。







刃物も大事です、やらなきゃ分からない事です。





  

Posted by パウワークス at 22:19Comments(0)ワンオフ

2018年09月20日

製品化されないだろうけど欲しい物を貼っていく




















海外じゃないと作らないだろうなぁ。
  

Posted by パウワークス at 09:25Comments(0)ハンドガン

2018年09月19日

hicapaレースガン













同時進行で造ってるとやってもやっても仕事が減ってないみたいで焦ります。

どこかのナイフ屋さんも同じ事言ってたなぁ(笑)  

Posted by パウワークス at 15:22Comments(0)ワンオフ

2018年09月18日

短くします。





元々6インチあったシャーシを短くしてコンペも後に下げます。

全体を軽くしてマウントもC-MOREからXT6用に作り変えてメインガンと同じようなバランスにします。











トリガーの重い軽い、ストロークの長さ、シューターにより好みも全て違いますから、出来るだけ本人と話し合い、アドバイスもして取り敢えず使ってからダメ出しをしていきます。
  

Posted by パウワークス at 16:18Comments(0)ワンオフ

2018年09月17日

完成〜!










完成です!  

Posted by パウワークス at 14:25Comments(0)カスタムパーツ

2018年09月16日

STI





こんな感じで作ります。






  

Posted by パウワークス at 20:28Comments(0)カスタムパーツ

2018年09月14日

3Dプリンター製スライド







KEN,Sプロップ製の3Dプリンタースライドです。

少々割高ですが、ABS製ではなくナイロン系の素材なので、低圧仕様ではありますが今まで割れたり破れたりした事はありません。

スライドやブリーチも複数使ってますが今の所大丈夫です。

ブリーチは7〜8万発は撃ってますかね。






九州スチールが近づいてきたので金曜夜の練習会を復活しました。

とりあえず夜7時から9時まで毎週やります。

  

Posted by パウワークス at 22:11Comments(0)カスタムパーツ

2018年09月12日

オートマグ





HOP化とシリンダーヘッドのガタ取り、ピストンカップの最適化で遊べるオモチャになりました。









色々と遊んでます。

涼しくなってきたんでそろそろ山で遊びましょうかね。  

Posted by パウワークス at 12:22Comments(0)ワンオフ