QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 23人

2018年12月13日

年末ですが





猟期が始まり、猪二頭を獲りましたが鹿は獲れてません。
四頭に発砲し、三頭を半矢にしています。
多分逃げて何処かではお亡くなりになってるんでしょうが、喰べる事が目的の私は少しトラウマになってるようでした。


一頭は腹とネックに当ててますが、そのまま見えなくなりました。


何度目かの出猟で午前中に2発発砲した場所に夕方に逆方向から降りて来る鹿を狙いました。




小一時間で狙い通りの場所から三段角の大きな雄が右手から現れました。
静かにゆっくり銃を構え木々の合間を縫いながら移動する鹿にスコープを合わせます。

ここは枝がある、顔が動いている、隙間が小さい、1番近いと20m位でしょうか。

立ち去るまで引き金を引けませんでした。

まさか自分がそんな状態になるなんて。





こちらが50kg台の猪から回収した12番サボットスラグの弾頭です。





今年中に鹿肉を喰べたいなぁ。

  

Posted by パウワークス at 22:00Comments(2)狩猟