QRコード
QRCODE
※カテゴリー別のRSSです
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 20人

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上記事の更新がないブログに表示されます。
新しい記事を書くことで、こちらの広告の表示を消すことができます。  
Posted by ミリタリーブログ at

2012年05月03日

上手い人が撃つと

こんにちはPAW WORKSです。

昨日に引き続き、リコイル処理についてですが、慣れている人と、私とで、どの位の差があるか観てみましょう。

射手はシャークシュータさんです。














マズルフリップが全く無い訳ではありませんが、Wタップの速さと精度が段違いです。

こちらが、ビルドリルとゆうコースでの私ですが、上半身まで、揺れています。
彼の友達のニックとゆうグランドマスターに言われましたが、おまえは痩せ過ぎだ、上手いシューターを見てみろ、みんなデブだろ!(笑)

体重も確かにリコイル処理には一役かっているようです。
















手前の的が15ヤード、奥の的が40ヤードです。

ビアンキスタイルなので、みんな確実に当ててくるのかと思っていましたが、結構的外の人も多かったですね。
タイム重視な人が多かったです。






















この日は188人参加で、シャークシュターさんが2位、私が20位だったはずです。

私の一個上がサラとゆう女性シュターで、彼女はシングルスタックの1911でした。

女性ですがポリスで射撃のインストラクターをしているようです。
  

Posted by パウワークス at 03:48Comments(0)シューティングマッチ

2012年05月01日

マットのガンの動画

こんにちはPAW WORKSです。

私の生まれてはじめてのリアルガンシューティングマッチです。

やらかしちゃってますけど、練習なしなんでこんなもんでしょう。























それではまた。  

Posted by パウワークス at 15:46Comments(0)シューティングマッチ

2012年04月28日

第一日目から2日目

こんにちはPAW WORKSです。

LA到着時は17度位でしたが、乗り継いでフェニックスに着くと36度でした。

15時過ぎにシャークシューターさんにピックアップしてもらい、リオサラドのレンジへ行きました。
翌日のUSPSAのIPSCレベル1マッチに参加する予定でしたので、そのための試射のためです。


多分10年以上ぶりの、リアルガン射撃なんで、とりあえずどんな感触か確認です。
平日ですが両隣のレンジからはパンパン聞こえてきます。

とりあえず歩いているとシャークシューターさんの知り合いがSIG556モドキの22LRのオモチャ(日本では実銃)を撃ってみるかと、お誘いを受けて10~20発ほど撃たせていただきました。

WEのM4のほうがリコイルあるし(笑)


あまり時間が無いので、更なるお誘いをお断りして明日シェアさせてもらうマットマクレーンカスタムのメジャーロードをドロウも交え15発程度撃った所で、タイムアップです。





























おまえら、時間だからいいかげんにしろと呼びかけられました、レンジの管理者さんでしたか。


翌朝は6時出発でレンジへ、翌日は更に気温が上がり38度です。





















参加費を払う窓口近くではパーツや中古の委託品が並んでました。

感覚的にはエアガンと変わりません、てゆうかそれよりもおおらかでしたね。




200人近い参加者なのに3時間近くで4ステージを撃っていました。
早い早い(笑)



マッチ参加記はまた後日にしますが、昼からはガンショウに、ここでも日本ではありえない光景に遭遇します。























写真撮影は原則禁止ですので、人は撮影しないとゆう条件でSKBとサイガを撮らせていただきました。


アリゾナはライセンスさえあれば、買えるようで、フルオートのクリスやSCAR、AK,ACR、サプレッサーと何でも並んでいます。




次回へと続く    それではまた。  

Posted by パウワークス at 01:57Comments(1)シューティングマッチ

2012年03月26日

メタシル終了

こんにちはPAW WORKSです。

メタシル無事終了しました。











































































なぜか足が筋肉痛になってます(笑)

参加した皆さん、お疲れ様でした。また次回も楽しみましょう。

それではまた。
  

Posted by パウワークス at 00:54Comments(0)シューティングマッチ

2012年02月09日

メタリックシルエット

こんにちはPAW WORKSです。

3月の25日第4日曜日ですが、メタリックシルエット競技を開催いたします。


























聞き慣れない名前ですが、アメリカで流行っていた競技です。
現地では、ターキー、シープ、など、動物の形に切り抜いた鉄板を100~200mの遠距離で打ち倒す豪快な競技でした。

当然重たい鉄板を倒すので、パワーのある銃が有利でして、主流は44MAGなんかでしたが、エスカレートしていって、最後のあたりは前と後ろを切り詰めたライフルで参加するシューターも多かったようです。

平気で308とか、7mm-308とかありましたね。





























画像のようなハンドガンを使ってましたね。

昔のGUN誌ではよくレポートされてました。


エアガンのマッチでは距離は短くなりますが、












ハンドガン

10m    スタンディング   10発    2分
15m    シッティング    10発    2分
20m    プローン       10発   5分
25m    プローン       10発    5分


ライフル

15m       スタンディング   10発   2分
20m       シッティング    10発   2分
25m       プローン       10発  5分
30m       プローン       10発  5分


使用銃は0,8J以下のもの、プローンは委託射撃OKなので、マットやダッフルバック、レストなども認めます。

弾は0,29gまでOK,弾速測定は必ず用意された0,2gで行います。




興味のある方はお店までお問い合わせ下さい。



























スライドの文字消しも三度目の削りと埋めに入りました、寒いと中々ヒケが引きません。

やっと軽量化の穴あけにはいれます。



シュラウドも2つほぼ完成です。































それではまた。  

Posted by パウワークス at 16:57Comments(0)シューティングマッチ

2012年02月01日

シングルスタックマッチ

こんにちはPAW WORKSです。

先週行われたWSSSC(ウエスタンステーツ シングルスタックチャンピオンシップの動画があげっていました。

Shark shooterさんはトータル10位でしたが、残念な事にギリギリでセッティングした弾がメジャーに若干届かなかったようで、マイナーロード換算で計算になったようです。

僅かでもルールの数字に届かなければ駄目ですね、次回から余裕をもって弾造りしないといけませんね(笑)
































普段の練習より早く撃ってますね、(笑)



次回にはタイトルを取れるでしょう。






最初の頃はジャムに苦しんでましたが、ブリーチフェイスを削ってもらい調子良くなったようです。


それではまた。
  

Posted by パウワークス at 15:10Comments(1)シューティングマッチ

2011年12月12日

ポスタルマッチ

第二日曜日はAPSポスタルマッチでした。


こんにちはPAW WORKSです。



























シューティングマッチ初参加のお父さんと娘さんが飛び入りされました。




中3の娘さんはガスブローバックでの参加にかかわらず、ブルズアイ一枚目の的は、Xに3発も入れてきました。
お父さんマジでビビッてました(笑)
下の的は今年から参加されて、ポスタル3回目の方の的です。
左側の的はグルーピングはいいんですが、下方にまとまってるので、得点は落としています。




























































毎回同じように構えて同じように引き鉄を引くとゆう単純な競技ですが、言葉ほど簡単にはいきません。

プルプル震えて中々トリガーが引けません。
色々な競技がありますが、トリガーを引くのが苦しいのはAPSとビアンキカップですね。


特に一発目に引くトリガーはチョー恐いです(笑)

練習なんかだと、無心でトリガーを引けるので、まだ、気が楽ですが、本番となるとやはり緊張しますので中々トリガーが引けません。

APSシリーズのトリガーはGBBなんかで慣れてる人だと、簡単に暴発するくらい軽いんですが、イザ的を狙いトリガーを引く段階に来ると、マダマダ軽くても良いと思えてきます。




本日、新製品も入荷してきましたが、それはまた、明日にでも紹介しましょう。


それではまた。














  
タグ :APS

Posted by パウワークス at 01:35Comments(1)シューティングマッチ

2011年11月23日

練習会の動画

IPSC PAW
動画はこちら


先週の練習会の動画です。


こんにちはPAW WORKSです。


SRCのシュマイザーをバラしたら、こんなパーツが入ってました。

























オーバークオリティですね(笑)  台湾メーカー凄すぎ>

まあ、カスタムパーツ自体、値段は下がってますからそこまで驚く事はないのでしょうが、Oリングも2重とか、ありえません。

最近、国産メーカーのAKをカスタムしたばかりなのでよけいに思いましたね。


























ロアーフレームもファイバー入りのナイロン系です。

よくやるなぁ、って感じですよ。


さて、プラスEシリーズのWEフレームですが、COLT A1と、XM177E2が出てきました。




バレルはこれからテストですが、I-HOPは少量で終わっちゃいました。

次回入荷は12月らしいので、とりあえず付けた人に結果を聞いてみますね。



それではまた。





  

Posted by パウワークス at 20:31Comments(0)シューティングマッチ

2011年11月15日

IPSC練習会

こんにちはPAW WORKSです。

日曜日はIPSC練習会でした。

大阪ではRO(レンジオフィサー)セミナーが開かれていましたし、掛川ではJANPS(ビアンキカップ)、USAではデザートクラッシックIPSCマッチが開催されていました。

毎週世界中のどこかで、シューティングマッチが開催されています。


各国で、開催されていますシューティングマッチも実銃が禁止されている国も増えてきてたり、実銃でやってるけど面白そうなのでエアガンでと開催されてきてるようで、そのうちエアガンでの世界大会なんてゆうのも夢ではなさそうです。

























スポーツとしてシューティングマッチを開催するには、それなりのルールとマナーを確立しなければなりません。

ここが適当だと、いくらスポーツだと言い張っても外から観たらゴッコでしかありませんからね。
その為のルール作りはやはり実銃のマッチを基本にします。
自分と他人にマズル(銃口)が向いたら失格ですし、弾入りのガンを落としても失格です。
事細かいルールは色々な事故、事例があって、そうならないように決めてある訳です。

リアルガンでは怪我や死亡してしまいますから。


オモチャなんだからとゆう言葉をよく耳にしますが、オモチャでも怪我をしますし、死なないんだからいいじゃないかなんて、私は思えません。



























まあ、これはサバゲでも一緒だと思いますけどね。


フィールドから出たら、マグを抜いてセフティを掛ける、気付いてない人が居たら周りの人が声をかける。
たったこれだけでも、外から観るとイメージが変わってくると思います。




今年の初めまでエアガンでのマッチばかりしていた、シャークシューターさんは、デザートクラッシックIPSCマッチで、13位になったそうです。エアガンでの練習はそのままリアルガンマッチに通用しているんですね。

もちろんそれだけではなく、本人のやりたい気持ちが一番効果があり、結果として現れているんでしょう。

http://www.youtube.com/user/sharkshooter2011



あと2ステージを残しうまくいくとベスト10入賞できるかもと、彼と丁度スカイプで話していた時でしたが、車がドアを閉める時のような,衝撃波が2度店のシャッターを揺らしました。
ニュースに出てた化学工場のプラントの爆発です。






朝からお客さんも多く、レンジも混雑してましたが、色々な事があった一日でした。

練習会は不定期に開催されます、今回ROセミナーに参加した仲間達が新たなルールや、アプローチの仕方、考え方をお土産に持ってきてくれる筈です。
次回が楽しみです。



それではまた。
  

Posted by パウワークス at 03:45Comments(0)シューティングマッチ

2011年10月31日

ポスタルマッチ

久しぶりの青空です、こんにちはPAW WORKSです。

雨が続いていました、久々に太陽を見た気がします。
さて、来月になりますが、12月11日にAPSポスタルマッチを開催いたします。詳しくはフリーダムアート通信にて詳細を確認してください。




スチール系ポスタルマッチのKYマッチも11月27日か12月25日に開催予定です。



店舗内レンジで開催いたしますので、見学できます。

シューティングマッチを見たことがない、どんな事をやっているか判らないとゆう方、一度ご覧になって下さい。



それではまた。  

Posted by パウワークス at 10:28Comments(0)シューティングマッチ