QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 20人

2012年10月29日

WE M4 GBB






外見だけ見るとリアルガンですね、エンジンだけでエアガンになってるような。


20年くらい前にこんなのでサバゲしてみたいよねぇと言って想像していた物よりもはるかに凄い出来ですね。





撃ち味が硬くなるんですよ(笑)






高級な撃ち味です、WAベースでカスタムしてた人達の気持ちがよく判りました。
スプリングテンションの強さの違いこそあれ感触はリアルガンです。

















安いコピー品のダットサイトはことごとく故障していきました。

やはり本物がいいですね。





同じカテゴリー(カスタムガン)の記事画像
カスタムガンはピストルだけじゃない。
試行錯誤擦り合せ
年末
10年選手
リリースバルブ
CUP GUN
同じカテゴリー(カスタムガン)の記事
 カスタムガンはピストルだけじゃない。 (2013-03-01 13:29)
 試行錯誤擦り合せ (2013-01-19 03:36)
 年末 (2012-12-28 02:01)
 10年選手 (2012-11-22 01:19)
 リリースバルブ (2012-11-17 01:16)
 CUP GUN (2012-11-13 01:25)
Posted by パウワークス at 01:19│Comments(1)カスタムガン
この記事へのコメント
はじめまして。

私もWE、WA、inokatsuと所有してますが、本当にリアルな造りになりましたよね。

この時代に生まれて幸せと感じます。

私見ですが、inokatsuのリコイルは上記3社の中で群を抜いていると感じます。

WEのドラグノフに唯一対抗出来る銃ではないかと感じます。

しかし、それぞれに長所があり、優劣つけがたいところですので、後はユーザーの感性しだいでしょうか。

これだけ選択肢があり、選ぶ悩みを持てるとは一昔前では考えもつかなかったと思います。

頑張って開発をされているメーカーさんに頭が下がる思いです。
Posted by 道産子道産子 at 2012年10月29日 01:53
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。