QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 20人

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上記事の更新がないブログに表示されます。
新しい記事を書くことで、こちらの広告の表示を消すことができます。  
Posted by ミリタリーブログ at

2011年12月01日

WE M4を弄ってみる

こんにちはPAW WORKSです。

新たに同時進行に加わりました、WE M4ですが、ストック加工まで入って中々面白そうです。




コルト新型M4のボルトみたいに出来るかやってみようとゆう事でお客さんがノコを片手に万力を持って外に。

戻ってくるとボルトキャリアーが後戻り出来ない姿になっていました。

問題はストックパイプの加工とストックをどうするかですが、とりあえず勢いで引き返せない所に追い込みます(笑)


明日にとりあえず作動確認してもらいましょう。

















































WA Rタイプのレースガンですが、SVロングシャーシだと重すぎるので、ダットサイトの取り付けも併せて、削れる所を削って軽量化します。

軽すぎても本番の緊張から、ガンが止まらなくなりますので、ある程度の重量バランスを考えてから更に軽量化します。



さて中古品のモデルガンがまた入荷してきました。

ほとんどハンドガンですがHPの中古委託品にアップしておきます。

それではまた。







  

Posted by パウワークス at 00:30Comments(0)カスタムガン